登録状況
 現在の名言数:1452件  
 現在の人名数:554件  
人名索引
ジャンル検索
人生家庭
恋愛・結婚友情
幸福・不幸成功・失敗
仕事指導者・組織
教育政治
平和・戦争思想・宗教
ことわざその他
キーワード検索
人名  言葉
メインメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 5610561056105610
昨日 : 1007610076100761007610076
今月 : 191415191415191415191415191415191415
総計 : 2391959323919593239195932391959323919593239195932391959323919593
平均 : 5274527452745274
LogCounterX by taquino
検索結果: 吉川英治
1 - 15 / 15件  << 前のページ  次のページ >>
英雄もただ英雄たるばかりでは何もできない。
覇業を成す者は、常に三つのものに恵まれているという。
天の時と、
地の利と、
人である。
吉川英治 『三国志(一)』 
( 小説家 )
ジャンル:平和・戦争/政治/指導者・組織/
楽しまずしてなんの人生ぞや
吉川英治  
( 小説家 )
ジャンル:人生/
逆境を転じて、その逆境をさえ、前進の一歩に加えて行く。
吉川英治 『三国志(二)』 
( 小説家 )
ジャンル:指導者・組織/成功・失敗/人生/
晴れた日は晴れを愛し、
雨の日は雨を愛す。
楽しみあるところに楽しみ、
楽しみなきところに楽しむ。
吉川英治  
( 小説家 )
ジャンル:人生/
破壊は一挙にそれをなしても、文化の建設は一朝にしてはならない。
また。
破壊までの目標へは、狼煙一つで、結束もし、勇往邁進もするが、さて次の建設の段階にすすむと、必ずや人心の分裂が起こる。
初めの同志は、同志ではなくなってくる。個々の個性へ返る。意見の衝突やら紛乱が始まる。熱意の冷却が分離作用を呼ぶ。そして第二の段階へ、事態は目に見えぬまに推移してゆくのである。
吉川英治 『三国志(一)』 
( 小説家 )
ジャンル:平和・戦争/政治/指導者・組織/
いかなる良策でも、用いなければ空想を語るに過ぎません
吉川英治 『三国志(二)』 
( 小説家 )
ジャンル:政治/指導者・組織/仕事/成功・失敗/人生/
英雄、英雄を知る
吉川英治 『三国志(三)』 
( 小説家 )
ジャンル:その他/指導者・組織/
武将の大事な資格のひとつは、果断に富むことである。その果断は、するどい直感力があってこそ生まれる。
吉川英治 『三国志(三)』 
( 小説家 )
ジャンル:政治/指導者・組織/
人間とは一日中に何百遍も菩薩となり悪魔となり
たえまなく変化している。
吉川英治  
( 小説家 )
ジャンル:思想・宗教/人生/
登山の目標は山頂と決まっている。
しかし、人生の面白さはその山頂にはなく、
かえって逆境の、山の中腹にある。
吉川英治 『宮本武蔵』 
( 小説家 )
ジャンル:思想・宗教/成功・失敗/人生/
戒めなければならないのは味方同士の猜疑である。味方の中に知らず知らず敵を作ってしまう心なき業である。
吉川英治 『三国志(六)』 
( 小説家 )
ジャンル:指導者・組織/
(もう駄目)
それをふと、自分の心に出した時が、人生の難関は、いつもそこが最後となる。
吉川英治 『三国志(六)』 
( 小説家 )
ジャンル:教育/指導者・組織/仕事/成功・失敗/人生/
人と人との応接は、要するに鏡のようなものである。驕慢は驕慢を映し、謙遜は謙遜を映す。人の無礼に怒るのは、自分の反映へ怒っているようなものといえよう。
吉川英治 『三国志(六)』 
( 小説家 )
ジャンル:思想・宗教/人生/
百計も尽きたときに、苦悩の果てが一計を生む。
人生、いつの場合も同じである。
吉川英治 『三国志(六)』 
( 小説家 )
ジャンル:思想・宗教/仕事/人生/
私は地道に、学歴もなく、独学でやってきた。
座右の銘というものではないが、「我以外皆師なり」と思っている。
吉川英治  
( 小説家 )
ジャンル:教育/
1 - 15 / 15件  << 前のページ  次のページ >>
楽天ランキング
Amazon